March 19, 2009

武田真治 プロフィール

武田真治
Shinji Takeda

俳優、タレント、サックスプレーヤー。
北海道札幌市生まれ。
1989年、北海道札幌北陵高等学校在学時にジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリ。
1990年、ドラマ『なかよし』で俳優デビュー。
1992年、映画『七人のおたく』で映画デビュー。
1995年4月、シングル『Blow up』でミュージシャンデビュー。
1997年から2001年までテレビ朝日系列のスペシャルドラマ『君の手がささやいている』で5年連続で主演。菅野美穂と共に役者として高い評価を得た。
2003年4月、NHKの番組『新・トップランナー』で司会業も始める。
2006年、5月3日に初日を迎えた『エリザベート』(トート役)で、初のミュージカルに挑戦。
2007年、1月からは2本目のミュージカル『スウィーニー・トッド』に出演。また主演映画『ラブデス』ではアクションシーンに挑戦し鍛え上げた肉体美を披露した。
2011年、パンクオペラ『時計じかけのオレンジ』に出演。7役を演じ分けた
 





Power of Life Goods